NEWS ニュース

TOP > NEWS > “空気から水を作りだす”イスラエル発のスタートアップ「Watergen」の日本国内における販売ライセンス提供を開始

NEWS

2019.03.15

“空気から水を作りだす”イスラエル発のスタートアップ「Watergen」の日本国内における販売ライセンス提供を開始

バークレイグローバルコンサルティング&インターネット株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:平田 雅明)が提供する、日本企業とイスラエル企業をつなぐ研究・サービス事業「日本イスラエル総合研究所」( https://soi-ri.jp )は、空気から水を作りだすイスラエル発の「Watergen(ウォータージェン)」の日本国内における販売ライセンス提供を2019年3月15日に開始いたしました。

logo_watergen

■「Watergen」概要
空気中の水蒸気から清潔な飲料水を作りだすソリューションを開発したイスラエル企業。

1. 背景
昨今、世界中で深刻になっている「水不足問題」。水問題に高い意識を有するイスラエルでは、清潔な水を確保する為の研究や開発が進んでおり、すでに水事業は国家事業としても活発化しています。

Watergen社の技術は、少ない消費電力で空気中の水蒸気から飲料用の清潔な水を生成することができ、Watergen社は、水資源が不足する新興国や給水に悩む被災地などにも積極的に飲料水を提供し、世界の深刻な水不足問題の解消に貢献しています。

2. 技術
特殊フィルターで空気中のホコリなどの不純物を取り除き、きれいになった空気を脱湿、タンクに水分を貯蓄する仕組み。また、工事なども不要で電力さえあればどこでも使うことができるため、低コストで清潔な飲料水を生成することが可能です。

3. 装置
1日5,000リットルもの水を生成することができる大型タイプから、1日900リットル生成できる中型タイプ、災害地などにも運搬ができる車載搭載型まで、あらゆるサイズや仕様に対応しています。また、現在は家庭用の小型機も開発中。

 

■「日本イスラエル総合研究所」概要
「日本イスラエル総合研究所」は、日本人のイスラエルに対する理解を促進することを目指してイスラエルの政治・文化・経済等の情報を発信するとともに、シリコンバレーに次ぐ「スタートアップの聖地」と言われるイスラエルの優秀な企業と日本の企業のビジネスマッチングをサポートするサイトです。

今回のWatergen販売ライセンス提供の他にも、イスラエルスタートアップ企業とのマッチング、契約交渉、会社設立、現地調査・視察、運営、翻訳サポートなどをトータルでサポートいたします。

 

■「日本イスラエル総合研究所」の特徴
1. イスラエル進出企業をトータルサポート
グローバルビジネスでは、相手の国を理解する事が大変重要です。
当社はイスラエルビジネス事情・現地調査、視察ツアーを行ない、イスラエル企業と日本企業の相互のビジネスに関わる全てをサポートいたします。また、会社設立に関わる士業関係や通訳・翻訳もお任せ下さい。

2. 現地イスラエルとの数多くの関わり
メンバーのひとりである菊地 鈴華は2012年から2015年までイスラエルに駐在し、イスラエルのテルアビブ大学ロースクールLL.M(知的財産法専攻)を修了。
元首相首席補佐官Gil Sheffer(ギル・シェフェル)、元エルサレム市副市長Yigal Amedi(イガル・アメディ)、イスラエルでコンサルティング会社を経営するYoni(ヨニ)も顧問に就任。
他にはない体制で日本企業とイスラエル企業を支援いたします。

3. イスラエル投資支援
イスラエルでは、年間700社以上のハイテク・スタートアップ企業が設立されています。
創造性に溢れた人々からなる起業家国家で、失敗を恐れず再挑戦ができる風土。競争の厳しいシリコンバレーよりも参入しやすいと言えます。我々はイスラエル現地の役員と協力し、イスラエルの多数のスタートアップ企業から日本企業の求める投資提携先を発掘し、実務経験豊富なコンサルタントがワンストップでビジネスを支援いたします。

Watergen(ウォータージェン)サービス・製品詳細

本サービス・製品に関するお問い合わせは、以下のフォームよりお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせフォーム

  • カテゴリー: NEWS

single-news.php