Perimeter 81
Perimeter 81

Perimeter 81
ぺリメーター 81

サイバーセキュリティ(Cyber Security)

フリーWi-Fiに伴う様々なリスクを回避し、利便性と安全性を両立する次世代クラウドVPNサービス。

革新的なSDP技術
~企業向Perimeter 81~

Perimeter 81のミッションは、個人および企業インターネットユーザーに、安全にインターネットへアクセスできるようにすることです。広い範囲で使用されているセキュリティで保護されていないネットワークのリスクに対処するため、当社の高度なSDPおよび自動Wi-Fiセキュリティなど、次世代のサイバーセキュリティ製品およびSDP技術を開発しました。

Perimeter81

当社のSDPおよび総合管理プラットフォームにより、素早く簡単な設定だけで、企業全体がプライベートクラウドネットワークとアプリケーション、データセンター、SaaS(サース)アプリ、インターネット全体へ安全にアクセスできます。クラウドベースやSDPの管理を100%使用して頂くことで、IT管理者は、安全でセグメント化されたアクセスのために、社内やクラウド環境内で独自のカスタマイズネットワーク周辺を簡単に使うことができます。Perimeter 81のSDPは、従来のVPNソリューションと違い、手間のかかる手動設定、面倒なヘルプデスクのサポート、高価なハードウェアのインストールが不要です。代わりに、ソフトウェアのみのモデルを使用し、クラウド内で継続的な更新とアップグレードを提供します。

特徴

  • アイコンハードウェアいらず、
    拡張性が高い、
    コスト効率が良い
  • アイコンシングル
    サインオン認証
  • アイコンミリタリーグレード
    (軍用レベル)の暗号化と
    インターネットロック
  • アイコンオンプレミスまたは
    クラウドSDPゲート
    ウェイの配置
  • アイコン高い透明性と
    ネットワーク可視性
  • アイコン完全にカスタマイズ
    可能な管理ポータル
  • アイコンハードウェアいらず、拡張性が高い、コスト効率が良い
    当社のソフトウェアベースのインフラは、ハードウェアによるコストを削減し、IT管理者がSDPネットワークをより拡張しやすく、新製品のアップデートとアップグレードを実施し、最適な安定性、確実性、速度で、SDPエンドポイントをグローバルに展開できます。
  • アイコンシングルサインオン認証
    Perimeter 81は、一般的なシングルサインオン統合機能と、アクティブディレクトリ、SAML、二要素認証(2ファクタ認証)、Touch ID(指紋認証)などのIDプロバイダーを提供します。これにより、IT部門は、ユーザー単位およびグループ単位でアクセスを管理するだけでなく、組織の従業員の資格情報、アプリの設定、およびアクセス制御など、統一ログインを提供します。
  • アイコンミリタリーグレード(軍用レベル)の暗号化とインターネットロック
    当社のすべてのSDPゲートウェイは256ビットAES暗号化を使っています。また、暗号化された接続が自動的に確立されるまで、データが安全でないネットワークを通過しないことを確保するというユニークなインターネットロック装置を開発しました。
  • アイコンオンプレミスまたはクラウドSDPゲートウェイの配置
    すべてのSDPゲートウェイは、企業ネットワーク内に自動的に配置されます。これにより、IT管理者はハイブリッドクラウド環境に安全で個人的なSDPゲートウェイを作成できます。
  • アイコン高い透明性とネットワーク可視性
    Perimeter 81サービスはIT管理者や経営者に前例のない可視性を提供します。経営者やIT管理者は、どの従業員がどのサーバー・サービスにアクセスしたのかを明確に把握することができ、SMSやメール通知で異常動作を知ることができます。
  • アイコン完全にカスタマイズ可能な管理ポータル
    当社の先端的なSDPは、ウェブベースの管理コンソールで簡単に管理できるため、IT管理者およびマネージドサービスプロバイダー(MSP)が以下を完全にコントロールできます。
■ 配置
IT管理者は、可用性の高いSDPサーバーを企業内、
または仮想プライベートクラウド(VPC)を通じて数分で配置できます。

■ 管理&設定
クラウドを通じてSDPインスタンスを簡単に管理できます。その状態をチェックし、
SDPインスタンスの設定や、シングルサインオン(LDAP / AD、SAML、2FA)、
自動Wi-Fiセキュリティ、常時接続、アプリごとの接続などのアプリ関連の設定も変更できます。

■ 監視
当社のクラウドプラットフォームは、ネットワークトラフィックに関する統計を常に監視し、
しきい値を超えた場合に通知します。

■ 監査
-従業員の行動を監視し、下記により疑わしい行動などあれば簡単に特定できます。
・接続時間
・アクセスしたサーバー
・アクセスしたサービス
・ドメイン名で区分する従業員が使用した帯域幅
(データベースから異常に大量のファイルをダウンロードした場合)
・認証失敗
-従業員のネットワークアクティビティ、安全でないネットワークへの接続、
自動Wi-Fiセキュリティアクティビティの閲覧、検索、および報告
-既存の監視プラットフォームに簡単に統合するために、アクティビティAPIも用意されています。

使いやすい、
SDPクライアントアプリケーション

Perimeter 81は、iOS、Android、Windows、Macの均一なオンボード経験を提供します。すべてのアプリには使いやすいインターフェース、シングルサインオン機能、自動Wi-Fiセキュリティ、常時接続VPNが含まれています。アプリはアプリストア、ウェブ、またはEMM / MDMマーケットプレイスからダウンロードできます。

✓ 快速&非常に使いやすい
✓ シングルサインオン
✓ 自動Wi-Fiセキュリティ
✓ 診断&修復バックグラウンドで問題を解決して、均一な接続経験を保証します。
✓ 自動位置設定 – レイテンシ(待ち時間)を短縮するため。
✓ クロスプラットフォーム – すべての従業員のデバイスでも動作できます。

自動Wi-Fiセキュリティ機能

Perimeter 81は業界で初めてAppleとAndroidから特別な承認を受けています。
自動Wi-Fiセキュリティ機能イメージ画像 従業員のデバイスが無料の公共Wi-Fiなどのセキュリティで保護されていないネットワークに接続するたびに、当社の高度で安全なクラウドインフラを通じて金融機関レベルの暗号化された接続が自動的に開始されます。
これにより、ユーザーが何もしなくても、全てのオンラインデータがすぐに保護されます。当社のアプローチは、ヒューマンエラーを排除することができないと想定しています。
自動Wi-Fiセキュリティは、現代の労働者にとって非常に重要なものです。

facebook ツイート Linkedin ページをブックマークして共有する LINEで送る