メール・クラウドアプリのセキュリティサービス

TOP > PARTNERS > メール・クラウドアプリのセキュリティサービス

メール・クラウドアプリのセキュリティサービス

わずか数分で導入可能な
予防型のセキュリティ対策

電子メール、クラウドストレージ、CRMアプリ、メッセージプラットフォームなどの手段に対して、コンテンツベースの攻撃を迅速に遮断する予防型サービス。

メール・クラウドアプリの
セキュリティサービス

すべてのチャネルにわたる予防ベースのセキュリティ

電子メール、クラウドストレージ、CRMアプリ、メッセージングプラットフォームなど、あらゆるコラボレーションチャネルにおけるコンテンツベースの攻撃を迅速に阻止します。
フィッシング、BEC、スパム、マルウェア、ゼロデイ、Nデイなどがエンドユーザーに到達する前に防止します。

①あらゆる脅威
全体的な脅威の防止

AV、サンドボックス、CDRなどの複雑な既存のセキュリティスタックを、APT、フィッシング、マルウェア、BEC、なりすまし攻撃、スパムに対する1つのソリューションに置き換えます。
次世代の静的および動的エンジンの7層は、悪意のあるファイル、URL、およびソーシャルエンジニアリングベースの手法を防止します。

②任意のチャネル
マルチチャネルカバレッジ

1つの直感的なダッシュボードから表示される、1つのソリューションで、電子メール、クラウドストレージ、CRM、インスタントメッセージングアプリ、または任意のクラウドアプリケーションを保護します。ワンクリックで新しいチャネルを追加して、すべてのアプリに脅威検出カバレッジを提供します。

③簡単な管理
プラグアンドプレイ展開

ITチームに煩わされることなく、数分で導入できます。既存のポリシーとSIEMを確認します。MXレコードや既存のプロセスを変更する必要はありません。SOCチームのパフォーマンスを最適化し、誤検知を排除し、誤検知を最小限に抑えるように設計されています。

④最先端
アジャイル、高速、応答性

スキャン速度が非常に速いため、規模やトラフィック量に関係なく、受信の遅延が発生しません。クラウドベースのアーキテクチャは、新しいサイバー攻撃手法が出現するにつれて開発と展開のサイクルを短縮し、攻撃者より少なくとも一歩先を行くことを保証します。

サービス概要

360度のフレームワークは、付加価値サービスの完全なスタックで構成されており、
最新のSOC(セキュリティオペレーションセンター)、IT、およびセキュリティチームの日常のニーズをカバーしています。

  • インシデント対応

    インシデント対応

    機械学習、自動化、サイバー専門家があなたのSOCマルチプライヤーとして機能します。

  • X線

    X線

    パーソナライズされた「ビューア」は、セキュリティおよびITの専門家が、すべてのインシデントを最も詳細な方法で表示、理解、および管理するのに役立ちます。

  • 報告

    報告

    強力なフィルタリングおよび検索機能により、要求されたデータをエクスポートできるため、好みのアプリケーションでデータを分析できます。

  • エンドユーザーレポート

    エンドユーザーレポート

    従業員をセキュリティの抜け穴からアクティブな防衛線に変える。

  • 自動展開と更新

    自動展開と更新

    クラウドネイティブプラットフォームは、最大の可用性と効率を保証します。

  • 24時間年中無休のサポート

    24時間年中無休のサポート

    指定されたカスタマーサクセスエンジニアや、進行中の機能リクエスト、システムヘルス管理など。

独自の検出機能
  • 次世代
    アンチ・エヴェイジョン

    複数のエンジンが連携して、組み込まれた攻撃を解析し、回避しようとする試みを明らかにします。

  • 次世代ダイナミックスキャン

    「サンドボックス・キラー」技術により、高度な攻撃をマルウェアが配信される前のエクスプロイトの段階で阻止します。

  • 100%のカバー率

    スケールと速度により、チャネル内、内部、外部のいずれにおいても、ファイルやURLがスキャンされないようになります。

サービス・ご契約に関するご質問は、
お気軽にお問い合わせください。

facebook ツイート Linkedin ページをブックマークして共有する LINEで送る