IRONSCALES

TOP > ALLIANCE > IRONSCALES

icon PROBLEMS
  • フィッシング攻撃は、セキュアメールゲートウェイまたはスパムフィルタを迂回し、
    数週間から数ヶ月経っても検出されていません。
  • 従業員はフィッシングメールを検出するスキルやツールを持っておらず、
    認識やトレーニングは十分ではありません。学ばない人もいるため、
    綺麗で簡単に作られた、面白そうに見えるフィッシングメールをクリックしてしまいます。
  • 手動スパムフィルタによる検出には時間がかかります。
    セキュリティチームは毎日何百以上のセキュリティに関するインシデントに対応しているので、
    悪意のあるメールは従業員の受信トレイに長時間放置されています。
  • ほとんどの場合、既存のメールフィッシング対策とインシデント対応はサイバーセキュリティスタック内で統合されていないため、ネットワーク全体とエンドポイントから自動的に完全に削除されることはありません。

手頃な価格で、既存のシステムと統合できるインテリジェンスを内蔵し、
より多くのセキュリティ専門ツールの必要性を減らし、
自動フィッシング検出や防止できる最高のものはどこにあるのか・・・??

矢印

ironscales

IRONSCALESは、世界で初めてかつ唯一の反メールフィッシング技術で、
人間の知能と機械学習を組み合わせ、多層化・自動化したアプローチを利用し、
現在の洗練されたメールフィッシング攻撃を自動的に防止、検出、対応してくれます。

最高の検出機能・保護性能

レポートボタン、添付ファイル付きの不審メール転送、レポートのステータス、ポジティブ・レインフォースメントを含み、人間の知能と機械学習を組み合わせたハイブリッドアプローチを含むユニークな偽装も加え、メールボックスレベルの異常や、やり取りの傾向まで検出してくれます。ゲートウェイレベルのみモニターする代替のレガシー製品とは異なり、ユーザーがより優れた侵害検知を行うことができます。

メール内アラート

高度なメール内ビジュアルフィッシングアラート(受信者、評価、可能性のある偽装)は、ユーザーが極めて高度なフィッシング攻撃をリアルタイムで報告するのに役立ちます。従業員に疑わしいメールの発見と報告をサポートする独自の仮想セキュリティアナリストを提供します。

送信元の評価・採点システム

細かいメールスキャンを使用し、メール送信者の評価の信頼性をチェックします。以前の対応(やりとり)により、送信者が信頼できるかどうか分かります。

受信トレイの作動分析

従業員のメールを分析し、過去と現在のやり取りの間に異常を検出し、潜在的なフィッシングスコアをさらに洗練していきます。

類似性チェック

機械学習アルゴリズムでハッカーからの疑わしい試みを相互参照し、スパムフィルタを回避したフィッシングメールを操作および再利用する、或いは、よくある偽装やなりすまし対策を利用して身元を隠します。繰り返されるフィッシング攻撃や「CEO」詐欺や偽装の試みを防止してくれます。

メールをリアルタイムでスキャン

メールをリアルタイムでスキャンし、既知の脅威と進行中の脅威を検出された場合、自動的にブロックしてくれます。

最高の自動フォレンジック

IRONSCALESは唯一のメールフィッシング提供者であり、報告、または検出された疑わしいメールの完全自動化されたフォレンジックを実行してくれます。

URL/リンクのスキャン

ウイルストータルマルティAVエンジン(Virus Total multi AV Engines)とGoogleセーフブラウジングを利用し、マルウェアやソーシャルエンジニアリングなどの既知の悪意のあるリンクを検出してくれます。

添付のスキャン

検出または報告されたすべてのフィッシングメールは、ウイルストータルマルティAVエンジン(Virus Total multi AV Engines)とCheck PointのSandBlastを利用し、悪意のある添付ファイルに対して自動的にスキャンされ、悪意のあるものが含まれる場合はすぐに隔離してくれます。

影響を受けたメールボックスのリアルタイムレポート

影響を受けたメールボックスの包括的なフォレンジック分析と一定の見解を提供してくれるので、社内のセキュリティチームが潜在的なフィッシング攻撃の状況を確認でき、必要であればマウスクリック1回で介入することができます。

スパムを分析

システムは類似した報告済みの迷惑メールを1つにまとめることができるので、ユーザーとセキュリティチームは報告内容をスパムとしてタグ付けでき、ダッシュボードのレポートから「ノイズ」を除去することができます。チームは合法的な問題に時間をより使えるようになります。

メールクラスタリング

特許取得済みのアルゴリズムにより、フィッシングメールを集めて類似検索を行い、フィッシング詐欺のパターンの宝庫として作成し、同一または類似の種類の攻撃がIRONSCALES検出に侵入することを防止してくれます。

最高の自動対応

IronTrapは自動的、またはボタンをクリックするだけで、分析、緩和、修復、フォレンジックができます。毎日何百もの報告されるセキュリティインシデントやその対応を手動で処理するために、大勢の高度に訓練されたSOC(セキュリティオペレーションセンター)やセキュリティのスペシャリストを必要とする主なアプリとは異なるのです。

自動フォレンジック

ボタンをクリックするだけで、複数のウイルス対策、サンドボックス、ディープスキャン(エンジン/機能)を利用し、報告されたメール、リンクおよび添付ファイルをスキャンします。

自動的な緩和対策

報告または検出された疑わしいメールは、IRONSCALESダッシュボード内の電子メールクライアントおよびセキュリティチーム内のエンドユーザーに自動的に通知されます。

自動修復

完全に自動化された検閲では、幅広い悪意のあり有害なメールを削除してくれます。有害なメールを取り除いてくれます。完全に自動化された検閲は、企業規模で生じる悪意のあるメールを検証し、従業員の無効処理なしで、有害なメールを取り除いてくれます。

サーバー側の自動修復

IronTrapsは、プラグインのインストールなしでも、Microsoft ExchangeやGmailサーバー、またはメールを管理できるあらゆるデバイスの受信トレイに対してリアルタイムで予防的な修復ができます。ユーザーのログインやオンラインでの応答なくとも、かつてないフィッシング防止が可能です。

知的なスパム対処

このシステムは、スパム、誤検出、フィッシングメールを分類してくれるので、実際の脅威に対処しやすくなります。

最高のインテリジェンス

IronTrapsは、インシデント対応を複数のセキュリティコントロールへシームレスに統合し、ネットワークからエンドポイントまでの脅威を自動的にリアルタイムで完全に排除してくれます。

自動ワークフロー起動

新しい攻撃が検出されると、IRONSCALESは他のネットワーク及びエンドポイントの自動フォレンジック及びワークフローマネージャーと共に、攻撃がネットワーク内のすべてのレベルに含まれていることを確認してくれます。

ネットワーク設定

全てのインテリジェンスや確認されたフィッシングレポートは、SOC(セキュリティオペレーションセンター)とSIEM(セキュリティ情報イベント管理)に届き、制御機能とインシデント対応機能を強化します。(ファイアウォール、IPS(侵入防止システム)、メールフィルタ、SB(ソーシャルブックマーキング)、Multi AV(マルチAVシステム)。

最高のオーケストレーション

フェデレーションは、自動インシデント対応層に統合された包括的なリアルタイムの自動インテリジェンスシェアリングエコシステムを提供する最初で唯一のフィッシング対策製品です。

リアルタイムインテリジェンスシェアリング

企業間に確認された「ゼロデイ」フィッシング攻撃をリアルタイムで拡散できるので、フェデレーションネットワークに加入している全ての方が直ちに自動的に守られるようにしてくれます。

自動実行

確認された攻撃は、修復のため、全てIronTrapsに自動的に送信されます。そのため、レビューする時間が減り、ユーザーも安全に保ってくれます。

人による検証

全ての攻撃はセキュリティチームによって確認され、最高レベルの検証を提供し、誤検知の数を減らしてくれます。

クラウドソース

IRONSCALESのユーザーは、共有インテリジェンスを提供するため、古い外部フィードを利用することではなく、最新で関連のある、リアルタイムのインテリジェンスを保証することができます。

企業間の共有

インテリジェンスは、フェデレーションというアドオン・モジュールで、世界中のIRONSCALES支社に匿名で共有されているので、「ゼロデイ」フィッシング攻撃に対して積極的に防御するために、成長していっている侵害検知のコミュニティを作っています。

コストパフォーマンス

手頃な価格手頃な価格

基本パッケージは、他社のアプリより最大40%安くなります。

自動化による人件費削減自動化による人件費削減

数千万円から数億円の従業員給与と経費を削減でき、
人為的なフィッシング攻撃の防止や軽減もできます。

高価なマネージドサービスなし高価なマネージドサービスなし

コンサルティング料(¥170,000)、
追加マネージドサービスによる費用(¥1,150,000 – ¥4,025,000)
など、削減できます。

ユーザー数・システムの制限なしユーザー数・システムの制限なし

プラットフォームにチームメンバーをいくらでも、
追加費用なしで追加できます。

無料サポート無料サポート

無料サポート、インストール或いはアップデート。

電話での長時間サポート電話での長時間サポート

毎日10時間 (午前8時から 午後6時まで(アメリカ東部標準時))。

迅速なメール対応迅速なメール対応

ウェブサイト経由及びダッシュボード内で利用可能。

優れたサポートデータベース優れたサポートデータベース

詳しいビデオ、記事、操作手順、インストールガイド、その他。

よくある質問

シミュレーション&トレーニングモジュールについて教えてください。

全てのアプローチを同じように対応する他社とは異なり、Ironスクールは各ユーザーのフィッシング認識と分類スキルをベンチマークするための初期評価から始め、各ユーザーを自動的に格付けし、現在のスキルレベルに従ってトレーニングを調整してくれます。トレーニングはパーソナライズとゲーム化をされているので、フィッシング詐欺について覚えやすく楽しく学ぶことができます。このトレーニングにより、クリック率が89%下がっています。

製品の動作速度はどうですか。

数回のキャンペーンだけで、企業の意識と改善レベルが約89%、検出率が9倍上がります。テスト結果によると、よく訓練された企業が攻撃を報告するには1分ほどかかり、IronTrapsは企業全体の脅威を完全に排除するのに数分かかると示されています。