ABOUT ISRAEL イスラエルについて

TOP > ABOUT ISRAEL

イスラエルの概要

正式国名
イスラエル国 State of Israel
面積
2.2万平方キロメートル(日本の四国程度)(※1)
人口
約868万人(2017年5月 イスラエル中央統計局)
首都
エルサレム(※2)
民族
ユダヤ人(約75%),アラブ人その他(約25%)
(2016年9月 イスラエル中央統計局)
言語
ヘブライ語,アラビア語
宗教
ユダヤ教(75.0%),イスラム教(17.5%),キリスト教 (2%),ドルーズ(1.6%)
(2014年 イスラエル中央統計局)
GDP
2,961億ドル(2015年)
経済成長率
3.8%(2016年)

※1:東エルサレム、ゴラン高原を含む。ヨルダン川西岸、ガザ地区を除く。
※2:日本をはじめ多くの国は首都と認めていない。

なぜイスラエルなのか?

シリコンバレーに次ぐ「スタートアップの聖地」と言われるイスラエル。 イスラエルは年間700社以上のハイテクスタートアップが設立されています。 日本の四国ほどの面積に人口がわずか868万人のイスラエル。 イスラエルは創造性に溢れた人々からなる起業国家で失敗を恐れず 再挑戦ができる風土。そして親日。 日本企業は競争の厳しいシリコンバレーより参入しやすい。 そんなイスラエルのスタートアップとの業務提携を目指す企業へ ワンストップサービスの提供を行います。

ベンチャー大国イスラエル

イスラエルの産業界をけん引するのが、ITとライフサイエンスを主力とするハイテク産業である。 IT 産業の主な業種は、通信機器、電子機器、ソフトウェア開発などであり、ライフサイエンス産業の主な業種は、医薬品や医療機器の開発・製造である。
イスラエルの株価は、世界最大のベンチャー向け株式市場NASDAQとほぼ連動する傾向がある。

イスラエルでは、IT とライフサイエンス分野を中心に有力なベンチャー企業が勃興し、これがハイテク産業の活性化・高成長の牽引役となっている。 こうした分野で、世界的な成功を収めたベンチャー企業も多い。

出所:三菱UFJリサーチ&コンサルティング